叔母(80歳)に手紙を書きながら・・介護ウツを思い出す!

叔母(80歳)に手紙を書きながら・・介護ウツを思い出す!

叔母(80歳)に手紙を書きながら・・介護ウツを思い出す!

昨日まで、

スゴ運「名前物語」プレゼントの応募、
ありがとうございました!
今回チャンスを逃した方は、
またの機会に応募してね!

 

今日は午前中は私の視力が急激に衰え始めて、
気になっていたので眼科に行ってきました。

 

稲沢市、気温37℃で、
道路から陽炎が立ち上ってました・・・

 

さて、父の100日法要を9日にするので、
新盆も一緒に。

 

なにせ、この暑さ、母が熱中症にでもなったら大変ですから。

 

お寺様もお盆を控え、
大忙しの中を朝の9時にお時間をいただき
お気遣いに感謝しています。

 

母は「人生私が主役」なので、
私がお布施とかのことをすると、
翌日タクシーに乗ってお寺様に
二重にお布施をしたりしちゃうの。

 

それで、葬儀の後でお世話をかけた叔母も
「姉にしっかり言うから、
1周忌までの予定表を書いて送って」と、

助けてもらえるサポート電話もらい、やれやれ。

 

お裁縫上手の叔母の絵↑

 

今朝は、お布施の表書き、金額、
墓石の名前を入れるのに、石屋さんの費用、
墓石動かすたびに発生する「供養」のこと。
当日の持ち物、お布施の袋、花の事や、
線香のことまで表にしてプリントアウト。

 

プラス、お手紙を書きました。

 

父が入院する3年前までは、

 

あわせて180歳の両親の介護のことを、親戚には言えませんでした。

 

なんといっても父のプライドが傷つくし、
親戚は両親の兄妹や従姉妹、
悪口を言うようで気が引けて、
私だけがドンドン沈んでいく・・・

それも家庭悲劇という泥沼に・・・だったんです。

 

母のトンデモナイ行動にも、父は「甘かった」し、
母のことを言うと、
父を責めてるようになるので、
父から話題が出ないと言い出せない。

 

水面下で母娘の「泥仕合、仕返しごっこ」
のような状態が起きていたんですね。

 

母は
私が父に告げ口できない、という
弱みを知ってるからリミッターなんてないの。

 

スゴイ圧力で、父が免許を返上してからは、
最初は「アッシー娘」として、
介護のスタートを切ったんでした。

 

母を車に乗せて、買い物に行くとティッシュの「鼻セレブ」ですら買えないの。

 

笑っちゃうけど、私としてはティッシュとか
トイレットペーパーこそ、
こだわりたいところなんですよね!

 

一日何回も使うものですし、
日常の贅沢品ほど心豊かにしてくれるものはない!

 

それも松竹梅の梅でも松でも100円ぐらいしか
値段の差はないのよね!

 

それなのに、母は

「あなたは離婚して生活大変なんだから、
贅沢なものは止めなさいよ!」とか、
イヤな事いうわけ。

 

それも。ドラッグストアで大声で言うの。
私が塩かけられたナメクジのように
一回り縮むのが、母には「快感」なんです。

 

教えてやっている、正しい事を言っていると
母は思っているんですが、

 

私はこの言葉を言われるたびに屈辱を味わうの。

 

カウンセリングでは「オウム返し」
という作戦を習ったんですが、

 

「あなたは離婚したから節約しなくちゃね!」
と言われたら
「私は離婚してるから、
節約しなくちゃならないのね?」と
会話を続けろってことなの。

 

ドラッグストアで、
母にデカい声で恥かかされて、

 

自虐の「オウム返し」したら、どうなると思う?

 

確かに、母には
「あなたは、こう言ってるんですよね!娘を侮辱して」
というアテンションにはなりますが、

 

それは仕事の打ち合わせとかには有効でも、
私には「屈辱」X2回の「屈辱屈辱屈辱」になるわけ・・・

 

介護者の4人に1人は介護うつ

 

「介護ウツ」専門のカウンセリングがあればよかったのに、
「毒親」とか「DV家族」の専門家はいても、
介護ウツは、「人並みの事をしろ!」という
世間の目が白くて冷たすぎるんです。

 

だいたい、両親の周りの人は
「大事に育てられたから、今長生きしてもらって
恩返しできるわね」

とか

「あなたしかいないから、優しくしてあげてね」

とか言うのね。

 

 

こればっかりだし、
母は親戚中に私の子供のころから
悪口を言ってるものだから、
「出来の悪いムスメ」像が出来上がっていたの。

 

本当に、ツライのよ。そういうのって。
当事者じゃないとわからないんだけどね。

でも、

 

私がカウンセリングで挫折したのは、
脳の書き換えが3日間で出来る人が
本当にいたことだったの!

 

私は、どうしても出来なかったのに・・・

お悩み・お問い合わせ

お悩み・筆跡診断のお申込みを承っています。
お気軽にお問い合わせください。